ここから本文です

元財務官僚山口真由氏、小泉進次郎環境相の発言は「竹下型。どんなことを聞かれても誠実な面持ちをしてまったく違うことを答える」

9/21(土) 10:01配信

スポーツ報知

 21日放送のTBS系「まるっと!サタデー」(土曜・前5時半)で小泉進次郎環境相が会見などでの発言を「“ポエムのような発言”連発で波紋」と題し特集した。

【写真】滝川クリステルが挙式を報告 2ショットのウエディングドレス姿も公開

 番組では、福島第一原発の処理水問題に関して橋下徹元大阪市長がツイッターで小泉氏の発言について「ポエムを発している場合じゃない」などと指摘。さらに処理水を海洋に放出すると発言した原田義昭前環境相を取材し「しっかり学習して彼なりの判断をしてもらえると思います」などとコメントしたことを紹介した。

 さらにSNS上では小泉氏の発言に絡めて「#進次郎さんにキリッと朗読して欲しいコメント」という大喜利のようなお題が話題になっていることを紹介した。

 こうした現象にコメンテーターで元財務官僚の山口真由氏は「あれは政治家の答弁のひとつの型で、竹下型と言われるものなんです」と指摘した。その上で「宮沢総理に代表される宮沢型っていうのは、どんなことを聞かれてもまっすぐ答える。これは圧倒的な知識量を前提とするといわれ。竹下型というのは、どんなことを聞かれても誠実な面持ちをしてまったく違うことを答える。言語明瞭意味不明と言われたタイプで、これも立派な方なので、こちらをお極めになるおつもりなんだろうなという気がします」とコメントしていた。

最終更新:9/21(土) 10:52
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事