ここから本文です

元朝青龍の甥、豊昇龍が涙の勝ち越し 新十両有力

9/21(土) 15:35配信

スポーツ報知

◆大相撲秋場所14日目(21日・両国国技館)

 元横綱・朝青龍のおい、東幕下5枚目・豊昇龍(立浪)が、東十両13枚目・彩(錣山)を下手投げで下し、4勝目(3敗)を挙げて勝ち越した。

 来場所の新十両昇進に大きく前進すると、花道の奥で号泣した。「本当に、言うことなくてうれしいです。(右)下手を取った瞬間、絶対に勝つと思っていた。親方、兄弟子、関取に『ありがとう』と言いたい。叔父さん(元朝青龍)には『おかげさんで、勝ち越すことができました』と伝えたい。(叔父さんのような横綱になりたい?)はい。十両でも自分の相撲が取れるように頑張りたい」。まだ正式に昇進が決まったわけではないが、感極まった。

 九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)の番付編成会議は25日に行われる。

最終更新:9/22(日) 19:34
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事