ここから本文です

宮迫 今週も千葉でボランティア 支援物資運び、分配も

9/21(土) 23:36配信

デイリースポーツ

 闇営業問題で謹慎している雨上がり決死隊・宮迫博之(49)が今月15日に続いて、台風15号による被害が大きい千葉県でボランティアを行ったことが21日、分かった。前回に続いて同行したという元芸人のインタビューマン山下(50)がツイッターで明かした。

【写真】カラテカ入江 ブランド帽子でボランティア

 山下は「今週も宮迫さんに誘っていただいて千葉県の鋸南小学校に行って、近くの中学校や幼稚園に支援物資を分配するお手伝いをさせていただきました」と報告。

 「ボランティアの大学生や地元の方たちと声を掛け合って物資を運んでるうちに、初対面なのに連帯感が生まれた感じがしたな…まだボランティア募集してるようでした」と充実した時間を過ごしたことをつづった。アップされた画像で、宮迫は真剣な表情で荷物を運び、集合写真では「宮迫です」のポーズとともに笑顔を見せている。

 山下は15日のツイッターで、宮迫の誘いで鋸南小学校に支援物資を届けたとし、「隣は電気が来たが、その隣はまだ来てないと、地域によって通電状況がバラバラだそうです。電池の支援が喜ばれると思います」と現地の状況を説明していた。

最終更新:9/22(日) 11:19
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ