ここから本文です

東海大甲府・片山、2戦連続2打数2安打2打点!

9/21(土) 19:25配信

スポーツ報知

◆第72回秋季関東地区高校野球山梨大会 第6日 ▽2回戦 東海大甲府8―1甲府城西=7回コールド=(21日、山日YBS球場)

 ノーシードから3連覇を狙う東海大甲府は、2試合連続コールド勝ちで、15年連続の8強進出を決めた。

 6番・片山洋輝三塁手(2年)が、2回に先制の右犠飛。「流れを持ってくることができた」と手応えを語った。

 6回には守備でエラーをしたが、その裏に右前へダメ押し打。「エラーがあったので、自分がかえそうと思った」と振り返った。

 この日は1回戦(対日川)に続いて2打数2安打2打点の活躍を見せた。28日の準々決勝は、巨摩―山梨学院の勝者と対戦。山梨学院には今夏の決勝で敗れ、片山はスタンドで応援していた。「勝って、3年生が行けなかった甲子園に行けるように1打席目から集中してやりたい。守備では三塁線も三遊間も、一本も抜かせないようにしたい」と、リベンジを見据えて闘志を燃やした。

最終更新:9/22(日) 22:52
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事