ここから本文です

【楽天】4か月ぶり先発の福井、ショートスターターで3回無失点と好投「自分の仕事ができた」

9/21(土) 19:55配信

スポーツ報知

◆楽天―西武(21日・楽天生命パーク)

 楽天・福井優也投手(31)が、4か月ぶりの1軍マウンドで西武キラーぶりを発揮した。5月19日のロッテ戦(ZOZO)以来の登板となったが、3回を投げ、1安打1四球で無失点。力強い直球とスプリットのコンビネーションで3回の3者連続を含む4三振を奪うなど39球でお役御免となり、2番手の辛島航投手(28)にマウンドを譲った。

 「久々の1軍での登板で変な緊張感がありました。でも、試合前に平石監督から『緊張しまくれ!』と言われて楽になりました。最初は探りにいってしまいましたが、1つアウトを取って落ち着きましたね。そのあとはリズムよく、自分の仕事ができたと思います。ゲームをつくれてよかったです」

 広島からトレードで加入した今季は開幕ローテ入りを果たしたが、課題の制球難を克服しきれずに5月中旬に2軍落ち。ここまで7試合に登板して3勝1敗、防御率5・70だったが、西武戦は3戦3勝、防御率3・38。抜群の相性のよさを、シーズン最終盤の大事な一戦であらためて示してみせた。

最終更新:9/22(日) 21:25
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事