ここから本文です

コースが3800円から楽しめる! お酒好きモデルもメロメロになった恵比寿の創作フレンチ店

9/21(土) 11:02配信

食べログマガジン

ファッション誌『mina』や『SPRiNG』などで活躍するモデルでありながら、豪快な飲み方がなんとも男らしい! お酒好きを公言するモデル・村田倫子が、気になる飲み屋をパトロール。今回は、カジュアルな創作フレンチコースが楽しめる「小泉料理店」を訪問。

呑み屋パトロール 【お手軽フレンチコースとワインにメロメロの巻】

JR恵比寿駅から少し歩いた通りの一角に、以前から気になるお店があった。お洒落な外観、ガラス窓の外から覗くだけで伝わってくる感じの良さそうな店内の雰囲気。なんだかお客さんたちも洒落ている……。通りすがるたびに気になっていた一軒に、今夜ついに足を踏み入れる。

「小泉料理店」。和風な名前だが、ここでは創作フレンチが気軽に楽しめる。私にとっては少しハードルが高く感じるフレンチも、3800円~5000円の各種おまかせアテコースから6000円のフルコースまで、カジュアルにコースを選択できる。初訪問の本日は、3800円のアテコースをチョイス。足りなかったら、アラカルトの追加オーダーしよう。

一杯目に「何かおすすめのワインを……」とオーダーすると、ずらりとテーブルに並んだワイン。初めて目にするラベルばかりだ。

「うちでは、農薬を極力使用せずつくられた自然のワインを取り寄せています」と、店主の小泉さん。「ナチュラルに」というお店のコンセプトどおり、ほっと落ち着く店内の空間。私も肩の力を抜いて「小泉料理店」のおもてなしに身を委ねる。

私はワインの銘柄やら年代やら、ちっとも詳しくないので、選ぶときはお店の推しメンの中から直感で選ぶことにしている。良いお店には、その料理の味を一層引き立たせるお酒が常備されているものだ。お店ごとにワインの新たな発見があるのも楽しみのひとつ。(深く酔いしれた翌朝には、銘柄を忘れがちなので写真を撮るのもお約束)

1杯目と2杯目は、ラベルで一目惚れしたオーストリア産の白「ピットナウアー ピット・ナット ブラン」と、オレンジワインという物珍しさに惹かれたフランス産の「レ・サボ・デレーヌ アンチコンスティトゥショネルマン」を。

1/3ページ

最終更新:9/21(土) 11:02
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事