ここから本文です

ラームが暫定首位タイ 2打差にローズ、宮里は暫定24位

9/21(土) 12:17配信

my caddie

 欧州男子ツアーのロレックスシリーズ第4戦「BMW PGA選手権」は20日、英国のウェントワースGC(パー72)で第2ラウンドが行われたが、日没のためサスペンデッドとなった。

 通算11アンダー暫定首位タイに世界ランク6位のジョン・ラーム(スペイン)、ダニー・ウィレット(英)。2打差3位タイにジャスティン・ローズ(英)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らが続く。

 宮里優作は16ホールを消化し、2バーディ、ノーボギーとスコアを伸ばし、通算3アンダー暫定位タイ。谷原秀人は1バーディ、5ボギーの「76」とし、通算7オーバー暫定110位タイ。

 ポール・ケイシー(英)は通算7アンダー暫定6位タイ、トニー・フィナウ(米)は通算6アンダー暫定8位タイ、昨季覇者のフランセスコ・モリナリ(伊)は通算5アンダー暫定12位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算1オーバー暫定58位タイとなっている。

最終更新:9/21(土) 12:17
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事