ここから本文です

青森山田セカンド、優勝王手!PO争いもクライマックスへ

9/21(土) 18:39配信

高校サッカードットコム

 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 東北第16節が9月21日に行われた。第17節は23日に行われる。

 首位を走る3連勝中の青森山田セカンド(青森)は5連勝を狙う4位の仙台育英 (宮城)と激突し會田壱成の決勝ゴールにより1-0で勝った。2位のモンテディオ山形ユース(山形)は情野依吹と狩野海晟がそれぞれ2得点を決めるなど7得点を挙げ最下位に沈む秋田商(秋田)を7-0で下した。3位のベガルタ仙台ユース(宮城)は遠野(岩手)と対戦したが、及川魁士と渡邉拓磨にゴールを許し0-2で完封負けを喫した。前節で連敗を3で止めた5位の尚志セカンド(福島)は盛岡商(岩手)に0-2で敗れた。また、共に連敗をストップさせたい7位の学法石川(福島)と8位の聖光学院(福島)の福島ダービーは2-2で引き分けた。

 第16節までを終えたプリンスリーグ東北。首位は勝ち点42の青森山田セカンド、2位は同36のモンテディオ山形ユース、3位は同32のベガルタ仙台ユース、4位は同32の仙台育英となっている。なお、プリンスリーグ東北のプレーオフ出場枠は2。トップチームがプレミアリーグに参戦中の青森山田セカンドはプレーオフに出場することはできない。

▽第16節試合結果
尚志セカンド 0-2 盛岡商
学法石川 2-2 聖光学院
仙台育英 0-1 青森山田セカンド
秋田商 0-7 モンテディオ山形ユース
ベガルタ仙台ユース 0-2 遠野

最終更新:9/21(土) 18:39
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事