ここから本文です

今っぽくなれる「ニュアンスカラー」ってどんな色?【意外と知らないファッション用語】

9/21(土) 17:00配信

CanCam.jp

ニュアンスカラーとは、ひと言では表現しにくい「中間色」のこと。グレージュ、ピンクベージュ、エクリュ、のような、何かと何かを混ぜたような曖昧な色のことをまとめてニュアンスカラーといいます。

秋におすすめ!「こっくりカラー」ってどんな色?

◆ピンクベージュ

肌なじみがよいピンクベージュは肌映りがよくなり美人度アップ! 柔らかい雰囲気で女性らしい印象になれますよ。

【CanCam2018年7月号「夏のぽーりんはちょこっとガーリー気分」より】 撮影/柴田文子 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/渡辺みらの

◆グレージュ

グレーとベージュの間の色で、どちらのよさもあわせもったカラーです。カジュアルコーデでも落ち着いた雰囲気を出すことができます。グレーよりも女らしくて、ベージュよりもスタイリッシュに見えますね!

【CanCam2019年3月号「で、今買うべきトレンド服はコレ!」より】  撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ

◆エクリュ

エクリュとは「生成りカラー」のこと。リネンや綿の素材感を大切にした風合いのことを指しています。白とベージュの間のような色です。落ち着いていてやわらかな印象で、品のある大人の女性を演出することができます。エクリュは暖色系との相性が抜群!

ハイウエストラップミディスカンツ 990円(税抜)
オーバーサイズVネックセーター(半袖) 1,990円(税抜)


【解説】木村晶
『CanCam』ファッションエディター。『Oggi』『AneCan』などのエディターを歴任し、20~30代女性のファッション事情に精通。

エクリュ分情報提供/ユニクロ

最終更新:9/21(土) 17:00
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事