ここから本文です

「格好悪いふられ方」、したことありますか? 街の人に聞きました!

9/21(土) 21:11配信

TOKYO FM+

テーマ「カッコ悪いふられ方選手権!」

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。
今回のテーマは「カッコ悪いふられ方選手権!」でした。誰だって一度や二度、失恋の経験はあるはず。その中には「思い出したくない!」「あのふられ方は辛かった……」という「格好悪いふられ方」も。今回は、美しいだけではないリアルな失恋話を、街の人に聞いてみました!

【原宿で出会った34歳の女性】

かっこ悪い振られ方は、何回かしたことありますね(笑)。若いときなんですけど、バレンタインデーの日に、バッサリふられました(笑)。1年前のバレンタインのときに告白をして、返事はもらえないけど、ずるずると良い関係は築いてて。1年経ったのでもう1回と思って告白したら、ダメでした……。「イケるだろう!」と思ってたんですけど、ダメでしたね。手作りのクッキーを作って、誘い出して。イケると思ったんですけど、ショックですね。1年間返せよ!って思いました(笑)。

【押上で出会った46歳の男性】

大学時代、付き合っていた彼女と、次の予定を入れようと思って、土手で夕陽を見ながら2人で旅行の予定を立てようと思ってたんです。そしたら彼女から好きな人ができたと言われて、別れ話になって彼女がそのままクルマから出て行ってしまって……。「今までありがとう」と言われて、出て行ってしまった感じだったんですね。

――そのとき見てた夕陽がまた違うように見えますね。
そうですね。ぼやけて見えるくらい、若干涙目になって(笑)。あわててラジオをつけて気を紛らわそうとしたら、ちょうどミスチルの「抱きしめたい」が流れてて、それを聴いて自分の中でちょっと感極まってしまったんですね。それで、思いきりクルマを走らせて帰ろうと思ったときに、アクセルを踏んで脱輪してしまったんです! で、クルマを廃車にしてしまったという(笑)。クルマと彼女、両方をダメにしてしまっためちゃめちゃかっこ悪いエピソードです(笑)。

――ふられたことを経験して、自分の中で変わったと思うことは?
クルマの運転が上手くなった(笑)。女性の運転もうまくなったのかなと思います(笑)。

1/3ページ

最終更新:9/21(土) 21:11
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事