ここから本文です

屋良朝幸に「毎日ときめいています」 ダンスに元宝塚トップ・壮一帆がキュン

9/21(土) 21:38配信

中日スポーツ

 俳優の屋良朝幸(36)が主演するオリジナルミュージカル「THE CIRCUS!―エピソードFINAL―」の東京公演が21日、東京の新国立劇場で初日の幕を開けた。

 2016年から続くダンスエンターテインメントのシリーズ最終章。大迫力の音楽に乗って屋良や矢田悠祐(28)、ジャニーズJr.の寺西拓人(24)、「ふぉ~ゆ~」の越岡裕貴(32)らがスピード感あふれる演技を繰り広げた。

 世界を飛び回るストリートサーカス団「ミラージュ」。裏の顔は米国大統領直属のエージェント「ザ・サーカス」だった。悪をたくらむ秘密結社「オメガ」と対峙(たいじ)するが、ミラージュの花形パフォーマーのケント(屋良)が、オメガに洗脳され、その一員となってしまう。ケント奪還の攻防が大きな見どころだ。

 「これまでのエピソードの中で1番踊っている。体力的にはとても大変です」と苦笑する屋良だったが、共演の元宝塚トップスターの壮一帆(44)は屋良のダンスを「格好良くて毎日ときめいています」とべた褒めしながら「歌にも芝居にもハートを感じる」と目を細めた。

 22日にシリーズ通算100回目の公演を迎えるが、自身も出演した先輩・堂本光一(40)の主演ミュージカルを引き合いに「『Endless SHOCK』(の1700回)に比べたらまだまだ」とキッパリ。それでも「完結編と聞いておりますが、実のところどうなんでしょうか。来年、『ファイナル2』があるんじゃないかな」と続編に期待した。

最終更新:9/29(日) 23:50
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事