ここから本文です

北海道は秋晴れで連休スタート 荒天への備えは早めに

9/21(土) 14:18配信

ウェザーニュース

 連休初日の今日21日(土)の北海道は高気圧に覆われて、各地で青空が広がっています。先日、雪が降った大雪山系も姿を現し、旭川からは旭岳の初冠雪が観測されました。

爽やかな秋の陽気に

 明け方は内陸部で1℃前後まで下がり、冷え込んだ所がありましたが、昼間はたっぷりの日差しで気温が上昇。最高気温は札幌で20.9℃、旭川で20.3℃など秋らしい爽やかな陽気です。霧で有名な摩周湖も今日は青空の下、美しい湖面を見せています。

23日(月)から荒天 早めの備えを

 明日22日(日)も引き続き高気圧に覆われて日差しの届く所が多く、行楽日和となりそうです。ただ、台風17号が日本海を北上しながら温帯低気圧に変わり、23日(月)には北海道に近づいてきます。道内各地で雨、風が強まる見込みです。場所によっては100mm以上の雨や、瞬間的に30m/sを超える暴風が吹き荒れますので、荒天への備えを早めに済ませておくようにしてください。

ウェザーニュース

最終更新:9/21(土) 14:18
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事