ここから本文です

実の親子でもうまくいかない?「実親同居」のトラブルと防止策とは

9/21(土) 10:45配信

LIMO

2世帯同居といえば、夫の両親と息子世帯というのが一般的でしたが、最近では、妻の両親と同居するというスタイルも増えているよう。ママにとっては「自分の親と暮らすなら気楽でしょ」と思われることも多い自分の親との同居ですが、マスオさん状態の夫に気を使ったり遠慮のない両親、とくに母親に腹が立ったり…と意外とトラブルも多いよう。

そこで今回は、妻の母との2世帯同居で発生したいざこざをまとめてみました。

他人だから分かり合えない?夫VS妻母のいざこざ編

 好き嫌いの激しい夫VSご飯を作る妻母

好き嫌いの激しい夫は、自分の好みではないものは絶対に口にしない主義。子どもの行事で食事が作れなかった日に母に夕飯作りをお願いしたのですが、なんと献立は夫の嫌いな麻婆茄子。

メインのおかずに手を付けず黙々とご飯とお味噌汁を食べ続ける夫と、せっかく作った料理に手も付けてもらえず不機嫌になる母との間で地獄のような時間を過ごしました。

 休日出勤の多い夫VS孫守の妻母

休日出勤の多い夫。例えパパがいなくても土日はどこかにお出かけしたいというのが子どもですよね。そのため、休日のお出かけは両親にお願いすることが多いのですが、母は夫から「お世話になります」の一言がないのが不満のよう。

確かにお礼を言わない夫も悪いのですが、先日は、夫の背後で「今日もお仕事? じゃあ孫の面倒は私が見るのね!」と嫌みがさく裂。2人ともいい大人なんだから、お互いを思いやる心をもってください。

 デリカシーの無い夫VS繊細な妻母

フランクで誰とでも仲良くなれると自信のある我が家の夫。同居している母とも和気あいあいとやっていたのですが、付き合いが長くなるにつれ遠慮の無い発言が増えてきました。

先日も母が趣味で作ったフラワーアレンジメントを「たいしてキレイじゃないから捨てた方がいいよー」と笑いながら一言。母はデリカシーのない言葉に落ち込んで、同居を解消したいとまで言い出すはめに。

1/3ページ

最終更新:9/21(土) 10:45
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事