ここから本文です

Mrs. GREEN APPLE、MV再生数770万回を突破した「インフェルノ」が歌詞“注目度ランキング”3週連続で首位獲得

9/21(土) 17:45配信

E-TALENTBANK

歌詞検索サービス「歌ネット」が、9月19日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定致します。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にMrs. GREEN APPLEの「インフェルノ」が輝いた。3週連続での首位獲得となる。同曲は、2019年10月2日にリリースされるニューアルバム『Attitude』収録曲であり、アニメ『炎炎ノ消防隊』オープニング主題歌。すでに公開されているMVは、再生数770万回を突破。6500件以上ものコメントが投稿されており、リリース前から人気の高さが伺える。さらに4位には同アルバム収録曲であり、フジテレビ系『めざましどようび』新テーマソングとして書き下ろされた「lovin’」もランクインしている。

2位には、あいみょんの「空の青さを知る人よ」が初登場。2019年10月2日にリリースのシングルタイトル曲であり、映画『空の青さを知る人よ』の劇中主題歌として書き下ろされた。9月13日(金)からは先行配信がスタート&同日『ミュージックステーション』で歌唱。日に日に歌詞アクセス数が上昇している。さらに、今作に収録される「葵」は同映画のエンディング主題歌として書き下ろされたものであり、あいみょんは映画『空の青さを知る人よ』のダブル主題歌を担当することとなった。

7位には、渋谷すばるの「ワレワレハニンゲンダ」が初登場。2019年10月9日にリリースされる初のアルバム『二歳』の収録曲であり、先行配信第1弾として配信中。このアルバムでは、全曲の作詞作曲編曲を自身が担当。渋谷すばるの“今”を詰め込んだ全12曲が収録されている。「ワレワレハニンゲンダ」は、渋谷すばる”らしさ”の一つとも言えるロックな楽曲で、スタジオの空気感をそのまま詰め込んだライブ感溢れる1曲となっている。

9位には、Coccoの「海辺に咲くばらのお話」が初登場。2019年10月2日にリリースされるニューアルバム『スターシャンク』の収録曲であり、先行配信がスタートしている。すでにMVも公開されており、監督と衣装は英ロンドンで服飾を専攻する20歳の大学生TON TON GARNETが担当。初の監督作品とは思えない大胆かつアヴァンギャルドな映像が話題となっている。

10位には、土岐麻子の「美しい顔」が初登場。10月2日にリリースされるニューアルバム『PASSION BLUE』のリード曲であり、先行配信がスタートしている。MVは監督に柿本ケンサクを迎え“100年後の世界の美の価値観”に思いを馳せた楽曲を、映像として表した作品。本当の美しさもまた、時とともに常に移り変わっていく世の中を表現したMVを是非、歌詞と併せてチェックしていただきたい。

【2019年9月19日付、歌ネット注目度ランキング】
1位 インフェルノ/Mrs. GREEN APPLE
2位 空の青さを知る人よ/あいみょん
3位 勝ちドキ/GReeeeN
4位 lovin’/Mrs. GREEN APPLE
5位 アイノカタチ/GReeeeN
6位 ECHO/Little Glee Monster
7位 ワレワレハニンゲンダ/渋谷すばる
8位 Classic/Little Glee Monster
9位 海辺に咲くばらのお話/Cocco
10位 美しい顔/土岐麻子

株式会社イータレントバンク

最終更新:9/21(土) 17:45
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事