ここから本文です

台風でピンチ、食材不足が続く島 どうなる島一番の祭り?

9/21(土) 6:10配信

沖縄タイムス

 台風17号の影響で沖縄県北大東村では19、20の両日、航空機の定期便が欠航し、21日も欠航が決まった。定期船は11日以降入港しておらず、次に那覇を出港するのは24日。定期船が2週間超欠航した8月に続いて食材が不足している。

【気になる進路図】3連休の日本列島を直撃か

 22、23日開催予定の島一番の祭である「大東宮祭」は、定期船の欠航で機材が搬入できず、22日の花火とレーザーショーの中止が決まった。

 航空機の臨時便が出なければ、宮司が来島できないほか、那覇地区陸上に出場した中学生が帰島できず、22日の「子どもみこし」の担ぎ手が不在となる可能性がある。大東宮祭を主催する村祭典奉讃会(会長・宮城光正村長)は20日、天候を見ながら準備を進めることを決めた。(知花薫通信員)

最終更新:9/21(土) 6:10
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事