ここから本文です

オリックス、西村監督の来季続投を発表 5年連続Bクラスも来季は24年ぶりVに期待

9/21(土) 12:00配信

Full-Count

今季は12球団最長となる23年連続V逸、5年連続Bクラスも決定

 オリックスは21日、西村徳文監督の来季続投を発表した。就任1年目の今季は5年連続Bクラスに低迷したが、球団は若手を積極的に起用しチームの若返りを図るなどの育成力を評価。この日、京セラドームで湊通夫球団社長が会見を行った。

【動画】「真夏の超常現象!?」ピンポン球のような衝撃のバウンドを見せるオリ吉田正の二塁打の映像

 西村監督は昨年オフにヘッドコーチから昇格し単年契約を結んでいた。今季は開幕から課題だった得点力不足に悩まされ下位に低迷。交流戦では11勝6敗1分けで2位と結果を残したが、その後はロメロら主力選手が怪我などで離脱し9月には今季ワーストの9連敗を喫するなどCS争いから遠ざかっていた。

 オリックスは12球団最長となる1996年以来、23年連続でリーグ優勝から遠ざかっている。ロッテ監督時代の2010年にはリーグ3位から日本一となる「史上最大の下克上」を達成した西村監督。就任2年目となる来季、24年ぶりのリーグ制覇を託す。

橋本健吾 / Kengo Hashimoto

最終更新:9/21(土) 12:29
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事