ここから本文です

【ホンダF1】田辺TD「フェルスタッペンがいつも通りの力強い走りで4番グリッドを獲得」クビアト車のオイル漏れの原因も判明

9/22(日) 7:03配信

TopNews

2019年F1第15戦シンガポールGP(マリーナベイ市街地サーキット)で予選を終え、田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)が次のように振り返った。

●【予選ハイライト動画】レッドブル・ホンダは0.6秒届かず4番手 “過小評価”のフェラーリがポールポジション/F1シンガポールGP

■田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)

「今日の予選はフェルスタッペンがいつも通りの力強い走りを見せ、2列目となる4番グリッドを獲得しました。また、アルボンは6番手と、初走行となるこの難しいサーキットで確実なパフォーマンスを見せてくれました。

クビアトについては、FP3走行中にPUとシャシーのジョイント部の問題により、オイル漏れが発生しました。予選までの時間を考慮し、PU交換を行うことに決定しました。

明日はコーナーの多いストリートコースでの戦いになりますので、あらゆる事態を想定し、万全の準備を進めます」

最終更新:9/22(日) 7:03
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事