ここから本文です

リズ・アーメッド主演、メタルバンドのドラマーを描く新作をアマゾンが獲得

9/22(日) 9:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」「ヴェノム」の英俳優リズ・アーメッドが主演する新作「Sound of Metal(原題)」の米配給権をアマゾン・スタジオが獲得した。

 本作は、聴覚を失いかけているヘビーメタルバンドのドラマー(アーメッド)を描くドラマ。米Wrapによれば、先頃、トロント国際映画祭で上映され、映画批評サイト「ロッテントマト」で一時は満足度100%のスコアをマークした。

 主人公のバンドメンバーで恋人役をオリビア・クックが演じ、ほかにマチュー・アマルリック、ローレン・リドロフ、ポール・ラシが共演。「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」(デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング主演)の共同脚本家ダリウス・マーダーが長編初メガホンをとった作品で、マーダーとアブラハム・マーダー兄弟が共同で脚本を執筆した。

 ドラム演奏とアメリカ手話を習得したというアーメッドの演技も絶賛されており、アマゾンは劇場公開を予定している。

最終更新:9/22(日) 9:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事