ここから本文です

西武・中村が4年ぶり6度目の30発

9/22(日) 16:57配信

東スポWeb

 西武・中村剛也内野手(36)が22日、楽天戦(楽天生命)で4年ぶり6度目となる30本塁打をマークした。

 2―7で迎えた8回二死一塁の第4打席、ここまで2失点の好投ながら100球を超えて疲れの見え始めた相手先発・石橋の抜けたカットボールを、左中間スタンドへ放り込んだ。

「打ったのはたぶんカットボール。打ててよかったです」という中村は、これが区切りの30号。中村の30本塁打は、6度目の本塁打王に輝いた2015年の37本塁打以来で通算6度目。また、この2ランで打点を122とした。

最終更新:9/22(日) 16:59
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事