ここから本文です

「仮面ライダージオウ」のキャラクターブック第2弾が発売 「演じたキャラクターはハッピーエンドかバッドエンドか」

9/22(日) 17:28配信

ねとらぼ

 8月25日に最終回を迎えたニチアサ特撮ヒーロー作品「仮面ライダージオウ」のキャラクターブック第2弾が9月26日に発売されます。撮り下ろしグラビアやインタビューも多数掲載され、放送終了後の刊行ということもありネタバレ満載の内容となっている模様。

【画像】紙面サンプル

 同作は平成仮面ライダーシリーズ第20作で、平成最後の仮面ライダーとして話題に。“最高最善の王”を目指した主人公・常磐ソウゴと彼を支えた仲間たち、彼らの前に立ちはだかったタイムジャッカーといった魅力的なキャラクターたちが織りなす物語で、その最終回は視聴者に衝撃を与えました。

 戦いを経て強くなった姿はもちろんのこと、平和な時間に生まれる自然な笑顔や、最終回後のソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、ウール、オーラらの“あの姿”の写真も掲載されているとのこと。

 インタビューでは、キャスト陣が秘める作品に対する1年分の熱い思いを特集。それぞれが「演じたキャラクターはハッピーエンドかバッドエンドか」を答え、7人が集う座談会では「各キャラクターの“最高最善”なシーンやエピソード」を述べているそうです。

 さらに、平成仮面ライダーシリーズ18作にて主人公ライダーを演じた伝説のスーツアクター・高岩成二さんも登場。同じくスーツアクターの縄田雄哉さん(仮面ライダーゲイツ役など)、永徳さん(仮面ライダーウォズ役など)とともにアクションの妙を語り合います。ジオウ、ゲイツ、ウォズの集合撮り下ろしショットも掲載。

 他にも、キャストの素顔に迫る撮影オフショットに加え、物語の推移を記録した作品解説、世界観紹介、キャラクター相関図などのデータも充実。ライダーファンは必携かつ要永久保存な内容に仕上がっているとのことです。

 「仮面ライダージオウ キャラクターブック TIME.2-時王-」は9月26日から全国の書店にて販売が開始されます。アニメイト、TOKYO NEWS magazine&mookでは特典として生写真が付属します。

ねとらぼ

最終更新:9/22(日) 17:28
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事