ここから本文です

F1シンガポールGP決勝速報:ベッテル今季初優勝。フェラーリ”久々”1-2。レッドブル・ホンダのフェルスタッペン3位

9/22(日) 23:15配信

motorsport.com 日本版

 F1シンガポールGPの決勝レースが行われ、セーフティカーが3度出動する荒れたレースをフェラーリのセバスチャン・ベッテルが制した。2位にもチームメイトのシャルル・ルクレールが入り、フェラーリが2017年のハンガリーGP以来となる1-2フィニッシュを決めた。

【リザルト】F1第15戦シンガポールGP決勝結果

 3位にはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。ポイントリーダーのルイス・ハミルトン(メルセデス)は、4位が精一杯だった。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、8位入賞を果たしている。

最終更新:9/22(日) 23:16
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事