ここから本文です

ボッチャ、1球に歓声 杉村選手後援会が親子大会

9/22(日) 8:59配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 ボッチャ日本代表の杉村英孝選手(伊東市、伊豆介護センター)の後援会は21日、市民体育センターで「伊東温泉ボッチャ親子大会」を開催した。市内の3歳~小学3年生と保護者32組65人が参加し、競技を楽しんだ。

 2020年東京パラリンピックに向けて障害者スポーツへの関心を高めるとともに、メダル獲得が期待される杉村選手の応援ムードを盛り上げることが目的。大会に先立って杉村選手が実技を披露し、密集したボールの上に投げたボール乗せる「スギムライジング」など華麗な投球で参加者を沸かせた。

 子供らは、白い的球(ジャックボール)を狙って赤青のボールを投げ合い、1球ごとに喜んだり悔しがったりした。試合は4組8ブロックに分かれてリーグ戦を行い、得失点差などで総合1位になったペアが杉村選手と対戦した。

静岡新聞社

最終更新:9/22(日) 8:59
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事