ここから本文です

安田美沙子 「ワンオペ」で「廃人に」 夫が出張で不在

9/22(日) 13:07配信

デイリースポーツ

 タレントの安田美沙子が22日、ブログを更新。2歳の息子の「ワンオペ育児」で「廃人」になったと訴えた。

【写真】安田美沙子、浮気した夫を許した理由を赤裸々告白

 安田は2014年3月14日にデザイナーの下鳥直之氏と結婚。17年5月3日に第1子長男を出産した。

 夫が出張で2日間不在だったため、久々に友人とモーニングをすることを報告した安田。「ワンオペは、大変。こないだ廃人になりました」と切り出し、先日、息子のお迎えの後、家に着く瞬間に自身が食あたりになり、ドアをなかなか開けることができず、「冷や汗&気が遠くなり、倒れるかと思った」と明かした。

 その後、息子が携帯電話をトイレに投げ入れてしまい、それを拾って拭いていると、息子が水をはった湯船に落下してしまい、必死で引き上げた、さらに、「お風呂上がりに、世界で一番嫌いな蜘蛛発見」という一連のドタバタを記述。「もう。。。廃人でした。こんなにも色々続くのか。」とぐったりきていた。

 「ワンオペ(ワンオペレーション)」とはコンビニなどで深夜に1人で作業を行う状況から生まれたコトバ。パートナーの残業や単身赴任などの理由で、夫婦のどちらか一方に家事や育児の負担がかかっている状態が「ワンオペ育児」と呼ばれるようになった。

最終更新:9/22(日) 21:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事