ここから本文です

菜七子騎手、チャリティーイベントでファンと交流

9/23(月) 6:03配信

スポーツ報知

 中山、阪神の両競馬場で22日、最終レース終了後にチャリティーイベントが行われた。中山では「ジョッキーフレンドパーク2019」と題し、44騎手がファンと一緒に4チームに分かれて様々なゲームで対決。藤田菜七子は、時間とともに画像が変化する場所を当てるクイズで箱の上のハートマークが大きくなることを指摘し、見事に正解。小さくガッツポーズも飛び出した。中山でのオークションで集まった49万円は一般財団法人あしなが育英会および台風15号で大きな被害を受けた千葉県に、阪神で集まった124万8000円は、岡山・倉敷などが被災した「平成30年7月豪雨災害」へ寄付される。

最終更新:9/23(月) 7:21
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事