ここから本文です

向翔一郎、GS大阪大会「何としても勝ちたい」

9/23(月) 10:49配信

スポーツ報知

 柔道男子90キロ級で世界選手権2位の向翔一郎(23)=ALSOK=、女子52キロ級で2連覇の阿部詩(19)=日体大=が22日、都内で全日本少年大会の試合前に技の披露を行った。

 向は世界選手権初出場で銀メダルを獲得したが、同階級は団体戦代表の村尾三四郎、五輪王者のベイカー茉秋、昨年銅の長沢憲大らライバルが多く「自分が2位になっても、みんなそこまで焦ってないと思います」と危機感を抱く。11月のグランドスラム大阪大会に向け「何としても勝ちたい。執念を持って臨みたい」と気合を入れた。

最終更新:9/23(月) 10:49
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事