ここから本文です

「純烈」が熱唱 度会町でチャリティーサマーフェス 700人魅了

9/22(日) 11:00配信

伊勢新聞

 【度会郡】男性四人組歌謡コーラスグループ「純烈」と、演歌歌手の中西りえさんをゲストに迎えた「チャリティーサマーフェスティバルinわたらい」が21日、度会町棚橋の度会中学校体育館であり、町内外から700人が来場した。

 同町の特別養護老人ホーム「わたらい緑清苑」(加藤友一施設長)が、地域貢献や東日本大震災の被災地支援を目的に開き、今回で7回目。チケットの売り上げ金から必要経費を差し引いた金額を、福島県の社会福祉協議会に送る予定。

 伊勢市出身の中西さんはあでやかな着物姿で登場。デビュー曲「北海男節」や新曲「海峡迷子」、美空ひばりメドレーなど六曲を歌い、観客を魅了した。

 純烈の四人は昭和の名曲や、昨年NHK紅白歌合戦に初出場した時の披露曲「プロポーズ」など13曲を熱唱。最後の「純烈のハッピーバースデー」では、サビの部分で観客と一緒に「ハッピーチョキチョキダンス」を踊り、会場を盛り上げた。

伊勢新聞

最終更新:9/22(日) 11:00
伊勢新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事