ここから本文です

四国で猛烈な雨 徳島県で1時間に80.5ミリ

9/22(日) 11:00配信

tenki.jp

台風周辺の湿った空気が流れ込み、西日本を中心に雨が降っています。徳島県那賀町では1時間に80.5ミリの猛烈な雨が降りました。

きょう22日(日)は、台風周辺の湿った空気が流れ込み、西日本を中心に雨が降っています。徳島県那賀町では午前10時過ぎまでの1時間に80.5ミリの猛烈な雨が降り、9月の1位の値を更新しました。徳島県には土砂災害の危険が高まっているとして、土砂災害警戒情報が発表されている所があります。あす23日(月)にかけて西日本の太平洋側を中心に雨量が多くなる見込みです。引き続き土砂災害に厳重に警戒してください。

土砂災害警戒情報とは

土砂災害警戒情報は、警戒レベル4相当に相当し、避難が必要とされる段階です。崖の近くなど土砂災害の発生しやすい地域にお住いの方は、早めの自主避難を心がけるとともに、市町村から発表される避難勧告などの情報に注意してください。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:9/22(日) 11:00
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事