ここから本文です

実現不可能と言われたマンガ飯を再現?!包丁人味平「アイスクリームの壺揚げ」に挑む!甲本雅裕主演ドラマ「マンガ飯 凄腕シェフが本気(マジ)で再現」

9/22(日) 19:40配信

中京テレビ

 中京テレビで2018年11月3日に放送された「ドラマ」と「漫画」と「ドキュメンタリー」を合体させた新感覚グルメドラマ「マンガ飯 凄腕シェフが本気(マジ)で再現」。

牛次郎 作・ビック錠 画『包丁人味平』の「アイスクリームの壺揚げ」に人気パティスリーセリュリエが挑みます。

ドラマ×漫画×ドキュメンタリー

 人気マンガに登場するグルメを凄腕シェフに再現してもらい、おいしくいただく!
そんな夢体験を甲本雅裕主演ドラマとシェフの挑戦ドキュメンタリーの合体で楽しく描きます。

 商事会社の閑職課長・田部健二郎(甲本雅裕)はハンパない食通で、マンガに登場する“奇抜でありえないグルメ=マンガ飯”を実食する夢を追い続けています。
田部は唯一の部下・山本千夏(詩織)を使って、有名シェフにマンガ飯の再現をオファー!

 かくして、グルメ版“ミッション:インポッシブル”が熱く展開されます!!

『包丁人味平』の「アイスクリームの壺揚げ」の再現に挑戦

 マンガ飯を再現するのは東海地方に実在するお店の本物のシェフ。

ドラマ前半では、巨大なサイコロステーキ「タテだかヨコだかわからんビフテキ」を肉山名古屋の鳥居昭宏シェフが再現。
ドラマ後半では「アイスクリームの壺揚げ」を愛知県東海市の人気ケーキ店セリュリエの小笠原俊介パティシエがガチンコで再現に挑戦!


 『包丁人味平』はブラックカレーなど実際の食の世界にも影響を与えたといわれる有名なグルメマンガ。

その中で登場する「アイスクリームの壺揚げ」は丸いアイスクリームの中心をくり抜き、そこにジュースを入れて蓋をして油で揚げるという奇想天外なデザート。
揚げている最中にジュースがあふれ出すと、油がはねて大ヤケドする恐れもあり実現不可能と思われました。

そんな作り方もわからない危険な架空の料理「アイスクリームの壺揚げ」。実現できるのなら見てみたい!

 再現をお願いしたのは、愛知県東海市にあるパティスリーセリュリエ。常時約30種類のケーキが並ぶ、他県から訪れるファンも多い名店です。

マンガを読んで厳しい表情になるセリュリエオーナーシェフの小笠原俊介さん。
ただ、「やったことのないことに挑戦するのは楽しいこと」なので、やってみたいと言ってくれました。

1/2ページ

最終更新:9/26(木) 10:43
中京テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事