ここから本文です

便利すぎ!皆がよく買う「カット野菜」ランキング…レタスは3位、では1位は?

9/22(日) 21:40配信

kufura

忙しくて食事を作る時間がないときや、疲れて料理を作る気力がないときのお助けアイテム「カット野菜」。自分でいろいろな野菜を切る手間を省いて、サラダや野菜炒めなどの料理を簡単に作ることができます。

『kufura』では、カット野菜を購入したことがある女性376人を対象に、「どんなときにカット野菜を活用しているのか?」アンケート調査を実施。よく使うカット野菜の種類も聞いてみました。

みんながよく買っている「カット野菜」ランキング

「カット野菜」といっても、店頭にはいろいろな種類のものが並んでいます。皆さんが普段どんなものを購入しているのか、まずはよく使う人気のカット野菜を見ていくことにしましょう。

第6位:「キャベツ、レタス、にんじん、コーンが入っているコーンミックス」・・・62票

第5位:「もやし、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、ニラが入っている野菜炒めセット」・・・78票

第4位:「もやし、キャベツ、にんじん、ネギが入っている野菜炒めセット」・・・82票

第3位:「カットレタス」・・・103票

第2位:「千切りキャベツをメインにしたミックス」・・・135票

第1位:「千切りキャべツ」・・・287票

ダントツ1位に輝いたのは、「千切りキャベツ」。機械で均等にカットされた千切りキャベツは、自分で切るよりも細くてフワフワしていて美味しいですよね。

ダイエット中でサラダをメインに食べたいときや、食卓に野菜が足りないときなどは、付け合わせとして料理にちょっと添えるだけで見た目も豪華になるのがうれしいところ。

第4位と第5位には、種類の違う野菜炒めセットがそれぞれランクイン。野菜炒めをササっと作りたいときや、焼きそばに野菜をプラスしたいときなどに活用している人が多いようです。

忙しい日や料理が面倒なときはカット野菜が便利

「短時間でササっと夕食の準備をしたいとき」(28歳/主婦)

「用事があって出かけていたときなど、忙しくて食事を作る時間があまりないときに購入します」(57歳/主婦)

「包丁を使って料理をするのが面倒なときに便利」(32歳/総務・人事・事務)

「料理にいろいろな野菜を使わないといけないときなど、料理の下ごしらえの手間を省きたいときに活用しています」(19歳/コンピュータ関連技術職)

「疲れていて簡単に料理をすませたいときに使うと楽チン」(31歳/総務・人事・事務)

「簡単に焼きそばを作りたいときなどは、カット野菜が便利です」(48歳/その他)

忙しくてゆっくり食事を作る時間がないときや、疲れていて料理を作るのが面倒なときなどに、カット野菜を活用している人が多いようです。カット野菜は自分で野菜を切る手間が省けるので、料理を手軽に短時間で仕上げることができます。

千切りキャベツやレタス系のカット野菜なら、袋から出すだけですぐに食べられるし、野菜炒めミックスを使えば、時間をかけずにササっと焼きそばや野菜炒めなどを作ることができるのもいいですね。

1/2ページ

最終更新:9/22(日) 21:40
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事