ここから本文です

J.クルーガーが逆転V 日本勢トップは星野陸也の5位

9/22(日) 14:33配信

my caddie

 日韓亜ツアー共催大会のシンハン ドンヘ オープンは22日、韓国のベアズ・ベスト・チョンナGC(7238ヤード・パー71)で最終ラウンドが行われ、2打差2位タイから出たジェイブ・クルーガー(南ア)が6バーディ、ノーボギーの「65」を叩き出し、通算スコアを15アンダーまで伸ばし逆転で大会を制した。

 通算12アンダー単独2位にチャン・キム(米)、通算11アンダー単独3位にスコット・ビンセント(ジンバブエ)、通算10アンダー単独4位に康晟訓(韓)が続いた。

 星野陸也は1イーグル、2バーディ、1ボギーの「68」で回り、日本勢トップとなる通算9アンダー単独5位フィニッシュ。2打差2位タイから出た今平周吾は「72」とスコアを落とし、通算8アンダー単独6位で大会を終えた。

 浅地洋佑は通算4アンダー18位タイ、岩田寛、前回覇者の朴相賢(韓)、変則スイングでお馴染みの崔虎星(韓)は通算イーブンパー45位タイとなった。

最終更新:9/22(日) 15:20
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事