ここから本文です

アイルランド1部で14歳FWがデビュー 元代表DFの息子エバン・ファーガソン 世界最年少記録は12歳

9/22(日) 0:47配信

中日スポーツ

 【ロンドン原田公樹】アイルランド1部のボヘミアンズで20日、14歳のFWエバン・ファーガソンが敵地でのデリー・シティー戦の後半終了間際に途中出場し、トップチームでの公式戦デビューを飾った。同日の英複数メディアが報じた。

 エバンは元アイルランド代表DFバリーの息子。今年7月のチェルシー(イングランド)とのプレシーズンマッチでプレーし、注目を浴びた。

 ただ、これは世界最年少記録ではない。2009年にボリビアリーグのアウロラで当時12歳だったMFマウリシオ・バルディビエソ(現在23歳)がラパズ戦でプレーしている。

最終更新:9/29(日) 23:42
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事