ここから本文です

「介護職場」働きやすい環境へ! 福島県、離職防止や休日改善

9/22(日) 11:20配信

福島民友新聞

 県は本年度、県内五つの介護事業所に福祉関係の専門家を派遣し、職場環境を改善する新たな取り組みを始める。社員研修を通して職員同士の意思疎通を図り、離職の原因で多いとされる職場の人間関係の改善につなげるほか、休日取得の方策なども提案して働き方を見直す。働きやすい職場環境への転換で、介護人材の定着を目指す。
 県は福祉専門の民間コンサルタント会社に業務を委託し、数人の専門家を事業所に数カ月間派遣する。改善の取り組みは年度内に事例集としてまとめ、他の事業所にも伝えることで全県に普及させる。

最終更新:9/22(日) 11:20
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事