ここから本文です

復帰ブッフォンがスーパーセーブ連発!ユーヴェ、C・ロナウドの1G1Aでヴェローナに辛勝

9/22(日) 6:02配信

GOAL

ラムジーが移籍後初ゴール

セリエAは21日に第4節が行われ、ユヴェントスはヴェローナに2-1で勝利した。

18日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグ第1節、アトレティコ・マドリー戦から多くの選手を入れ替えたユヴェントス。電撃復帰を果たしたブッフォンが今季初めてゴールマウスに入り、今夏加入したラムジーも初先発。3トップはC・ロナウド、ディバラ、クアドラードが形成した。

しかし、前半序盤はヴェローナに苦戦。20分、背後をとられたデミラルがエリア内でファールを犯し、PKを献上する。このPKはディ・カルミネがポストに当てたため事なきを得たが、その後の展開からヴェローゾに強烈なミドルシュートを叩き込まれ、先制を許す展開となる。

それでも31分、C・ロナウドのパスを受けたラムジーがエリア外から右足を振り抜くと、相手DFに当たったボールが枠へ吸い込まれ、同点に追いつくことに成功。そして48分、クアドラードが倒されてPKを獲得すると、キッカーはC・ロナウド。落ち着いて真ん中へ蹴り込み、逆転に成功した。その後ヴェローナの攻勢に苦しんだが、GKブッフォンがスーパーセーブを連発。なんとか耐えきり、2-1で逆転勝利を収めた。

C・ロナウドの1ゴール1アシスト、ラムジーの移籍後初ゴールなどで勝ち点3を拾ったユヴェントスは、これで開幕4試合で無敗を維持(3勝1分)。首位のインテルを2ポイント差で終えている。

最終更新:9/22(日) 6:02
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事