ここから本文です

「凸柑」読める? 絶対知ってるあの果物のこと!

9/22(日) 21:00配信

CanCam.jp

よく食べるのに、漢字になると分からない食材や料理って結構ありますよね。
とんかつの横によくある「甘藍」とか、
お味噌汁に入れたい「若布」、
お酒と一緒に食べたい「鯣」。これ全部、食べ物にまつわる漢字なんです。
本日はそんな「食べ物漢字シリーズ」から出題します!

え、意外と知らない!一度は食べてる超有名おつまみ「鯣」って、なんて読むか知ってる?


凸柑


「凸柑」、みなさんは読めますか?
ヒントは

1.果実はやや大きめ
2.多汁で香りが強め
3.甘味が強い
4.オレンジ色
5.柑橘類でミカンの一品種

ここまでヒントがあれば、分かる方も多いのでは? 一度は口にしたことがあるあの果物です!
コレです。
答えは……


「ポンカン」でした!(椪柑と書くことも)
デジタル大辞泉(小学館)によると、「ポン」はインドの都市プーナ(Poona)から来ているとのこと。インドの原産ですが、日本だと九州などで栽培されていますよね!
12月から2月にかけて収穫される凸柑。冬が楽しみです!

最終更新:9/22(日) 21:00
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事