ここから本文です

筒香抹消…V逸で治療に専念 DeNAキャプテン、右手小指打撲で巨人戦欠場

9/22(日) 19:24配信

中日スポーツ

 21年ぶりのリーグ優勝を逃したDeNAに緊急事態発生だ。DeNAの筒香嘉智外野手(27)が22日、選手登録を抹消された。前夜は、目の前で歓喜の輪が広がる巨人の優勝を悔しそうに見つめていた主将。19日の広島戦(横浜)で床田から死球を受け、右手小指を打撲し、20日からの巨人2連戦を欠場していた。

 「デッドボールを受けた箇所が完治していないので、キャプテンが欠けることはチームにとって重いことだが抹消した」。ラミレス監督は苦渋の決断だったことを明かした。巨人のリーグ優勝が決まった21日の試合後には「野球選手なら誰でも試合に出たいという気持ちはある」と悔しさをにじませていた筒香だが、まずは治療を最優先してCSで下克上を狙う。

 当面の目標は初の横浜スタジアムでのCS開催となる2位確保。指揮官は「しっかり治してもらって、CSには完全な状態で戻って来てもらいたい」と主砲の復帰に期待を寄せた。

最終更新:9/29(日) 23:36
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事