ここから本文です

戸田恵梨香、ノーバン投球披露するも「もうちょっとストレートな球を投げたかった」

9/22(日) 20:25配信

クランクイン!

 女優の戸田恵梨香が22日、阪神甲子園球場(兵庫)で行われた「阪神‐DeNA戦」のファーストピッチ・セレモニーに出席。ノーバウンドでキャッチャーミットまで届く見事なピッチングを見せたものの、自身の投球については辛口なコメントを残した。

【写真】戸田恵梨香、トラッキーと登場~きれいなフォームで思い切って投球!


 セレモニーに出席した戸田は、阪神タイガースのマスコットキャラクター、トラッキーに手を引かれてグラウンドに登場。この日の彼女は黒のロングパンツにオレンジ色のベースボール・シャツというスポーティな装い。

 シャツの背面には“ERIKA”の文字と、自身が主演を務めるNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の放送開始日となる“9/30”の数字が書かれており、マウンドに登った戸田は真剣な表情で振りかぶると、きれいなフォームで思い切って投球。ボールはノーバウンドでキャッチャーミットへと吸い込まれていった。

 見事なピッチングを披露した戸田に球場は大盛り上がり。ところが彼女は頭に手を置いて少し照れくさそうな笑顔で大歓声に応えていた。

 その後、再びトラッキーに手を引かれるとベンチの前でマイクを握り「緊張しました!」と切り出すと「投げる直前に“恵梨香ちゃーん!”って声が聞こえて、より緊張しました」とマウンドでの心境を笑顔で語った。

 セレモニー終了後、記者からの質問に答えた彼女は、甲子園のマウンドについて「神戸出身で、甲子園をよく外から見ていたので、まさか自分がその中に入るってことは夢にも思ってなくて、ぜいたくな時間を過ごさせていただきました」と話すと「すごい大役をやらせていただいたなというのを実感しています」とコメント。

 また記者からこの日の投球の点数を聞かれた戸田は「いやぁ~、30点くらいですかね」と悔しそうに一言。厳しい自己採点に取材陣が驚いていると、彼女は「もうちょっとストレートな球を投げたかったなと…イマイチでした」と笑顔で応えストイックな一面をのぞかせていた。

 連続テレビ小説『スカーレット』は、NHK総合にて9月30日より毎週月曜~土曜8時放送。

最終更新:9/22(日) 20:25
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事