ここから本文です

R・カルロス氏、PSG残留のネイマールに期待「彼はパリで幸せで、近い将来で世界一の選手になれる」

9/22(日) 14:30配信

超WORLDサッカー!

元ブラジル代表ロベルト・カルロス氏が、今夏パリ・サンジェルマン(PSG)退団を希望したブラジル代表FWネイマールについて言及した。スペイン『マルカ』が伝えた。

ネイマールは今夏、クラブに退団の意思を伝え、レアル・マドリーや古巣・バルセロナへの移籍の可能性が取り沙汰された。しかし、高額な移籍金などによって、クラブ間で折り合いがつかず、同選手が希望していたスペイン復帰が、実現することはなかった。

そんな中、マドリーで活躍を続けたR・カルロス氏は同胞が古巣でプレーすることを望んでいたと思っている模様。しかし、PSGでも満足感を示しており、将来的に世界一の選手になると信じている。

「誰もがマドリーのシャツを着たいと思うだろう」

「しかし、ネイマールの話は終わった。彼はパリで幸せであり、近い将来で世界一の選手になれる」

「(リオネル・)メッシ、クリスティアーノ(・ロナウド)、ネイマール、(キリアン・)ムバッペは間違いなく世界最高の4人だ」

超WORLDサッカー!

最終更新:9/22(日) 14:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事