ここから本文です

戦力外から巻き返しのイグアイン、ユーベとの契約延長を望む!

9/22(日) 11:45配信

超WORLDサッカー!

ユベントスに所属するアルゼンチン代表FWゴンザロ・イグアイン(31)が契約延長をリクエストしている模様だ。イタリア『カルチョメルカート』が報じた。

昨シーズン、ミランとチェルシーにそれぞれレンタルで加わり、今夏の移籍市場でユベントス復帰を果たしたイグアイン。その今夏の当初もさらなる移籍が指摘されたが、それが実現せぬままシーズンインすると、ここまでセリエA開幕から全4試合で起用されており、チーム内での序列を高めている。

そのイグアインの契約は、2020-2021シーズンまで。ナポリやチェルシー時代から師事を仰ぐマウリツィオ・サッリ監督の下で、ユベントス復帰後も重宝されるイグアインは、代理人を務める兄のニコラス・イグアイン氏とともに、今年末までにチームと会談を行いたい意向を示しているという。

その話し合いで、今年12月に32歳の誕生日を迎える自身のキャリアで最後になるであろう大きな契約の更新有無を明確にしたがっているというイグアインだが、その思いはユベントスに伝わるのだろうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:9/22(日) 11:45
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事