ここから本文です

今夏人気銘柄だったB・フェルナンデス「イングランドはプレーしたいリーグだけど…」

9/22(日) 22:35配信

超WORLDサッカー!

スポルティング・リスボンに所属するポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス(25)が、自身の去就について言及した。イギリス『メトロ』が伝えている。

今夏にマンチェスター・ユナイテッドやトッテナム、レアル・マドリーから注目を浴びていたブルーノ・フェルナンデス。自身もイングランド行きをの希望を公言していたが、個人合意に達していたとされるスパーズ含めて、どれも最終的に交渉がまとまらず、ステップアップは実現しなかった。

そのブルーノ・フェルナンデスは、改めてイングランドへの挑戦を希望しつつも、スポルティングで満足していることをポルトガル『O Jogo』で明かしている。

「イングランドは僕がプレーしたいリーグだ。他のリーグもあるが、そこに到達するというや野望を持っている。だけど、ポルトガルに来た時に、スポルティングという素晴らしいクラブでプレーするという野心を持っていた。それに今だって嬉しいよ」

超WORLDサッカー!

最終更新:9/22(日) 22:35
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事