ここから本文です

炎鵬2場所連続勝ち越し 大相撲秋場所

9/22(日) 0:55配信

北國新聞社

 大相撲秋場所(両国国技館)14日目の21日、西前頭11枚目の炎鵬(金沢市出身、金沢学院大OB)は西前頭16枚目の栃煌山を押し倒しで破って8勝目を挙げ、2場所連続の勝ち越しを決めた。前日の小結遠藤(穴水町出身、金沢学院高OB)に続き、郷土の幕内力士が給金を直し、相撲どころ石川のファンを沸かせた。

 11日目に勝ち越しに王手をかけてから2連敗と足踏みが続いていた炎鵬は取組後、「ひとまず勝ち越せて良かった」と語った。

 炎鵬は幕内に昇進した今年5月の夏場所で、終盤に6連敗を喫して7勝8敗と負け越し。先場所は9勝6敗と勝ち越し、技能賞を獲得した。22日の千秋楽は東前頭10枚目の佐田の海と対戦する。

北國新聞社

最終更新:9/22(日) 0:55
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事