ここから本文です

エイバルの未勝利は5試合に…乾貴士は連続フル出場も好機に絡めず

9/22(日) 0:56配信

ゲキサカ

[9.21 リーガ・エスパニョーラ第5節 レバンテ0-0エイバル]

 リーガ・エスパニョーラは21日、第5節を各地で行い、MF乾貴士所属のエイバルはレバンテと0-0で引き分けた。これで開幕から5試合未勝利(2分3敗)。左サイドハーフで先発した乾は3試合連続でのフル出場を果たした。

 レバンテは前半23分、後方からのロングフィードに反応したFWボルハ・マジョラルが決定的なチャンスを迎えたが、GKマルコ・ドミトロビッチが好セーブ。対するエイバルは28分、サイド攻撃から相手を押し込み、MFパパクリ・ディオプが強烈なミドルシュートを狙うも、相手GKが横っ飛びでかき出した。

 レバンテは前半41分、FWルベン・ロチーナのフィードにMFホセ・ルイス・モラレスが反応し、ペナルティエリア内に抜け出して絶好のチャンスを迎えたが、右足ダイレクトシュートはわずかに枠外。大ピンチを逃れたエイバルはなんとか前半を守り切り、スコアレスでハーフタイムを迎えた。

 エイバルは後半4分、FWキケ・ゴンサレスのドリブルシュートがポストに阻まれ、跳ね返りを拾った乾が強烈なクロスを送るも、中央の選手には惜しくも合わず。レバンテは12分、L・モラレスの強烈なシュートがゴールマウスを襲ったが、GKドミトロビッチが辛うじてはじき出した。

 その後は一方的にレバンテが主導権を握り、エイバルは危険なシュートを放たれる時間帯もあったが、堅固な守備ブロックでしっかり応対。それでも相手に脅威を与えるシーンはなかなかつくれず、最後まで得点を奪うことはできなかった。

最終更新:9/22(日) 0:56
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事