ここから本文です

U-16日本女子がGL首位突破!U-17女子W杯出場へ王手

9/22(日) 13:41配信

ゲキサカ

 U-16日本女子代表がU-17女子ワールドカップ出場に王手をかけた。21日、AFC U-16女子選手権グループリーグ最終節でU-16タイ女子代表と対戦し、8-0で完勝。首位通過を決めた。

 同大会は8チームが参加し、2つのグループに分かれて総当たり戦を実施。各グループ上位2チームが準決勝に進み、決勝進出の2チームが来年インドで開催されるU-17女子W杯への出場権を得る。

 日本は初戦でオーストラリアとスコアレスドローに終わったが、第2節でバングラデシュを9-0で下し、無敗で最終節を迎えた。ピッチコンディションが悪い中、立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛けると、前半28分にFW浜野まいかがゴールネットを揺らし、先制に成功。これを皮切りにゴールラッシュとなり、終わってみれば8-0の完勝でグループ首位通過を果たした。

 運命の準決勝は25日に行われ、グループBの2位チームと7大会連続のU-17女子W杯出場をかけて戦う。

▼U-16日本女子代表 8-0(前半3-0)U-16タイ女子代表

▼得点者
28分:浜野まいか
31分:西尾葉音
33分:西尾葉音
49分:浜野まいか
50分:丹野凜々香
61分:大山愛笑
71分:猪瀬結子
86分:天野紗

▼スターティングメンバー
GK:野田にな
DF:小山史乃観、井手ひなた、石川璃音、荻久保優里
MF:丹野凜々香、大山愛笑、天野紗、猪瀬結子
FW:西尾葉音、浜野まいか

▼サブメンバー
GK:服部茜汐香、大熊茜
DF:林愛花、浅山茉緩、朝倉加奈子、平中響乃
MF:太田萌咲、箕輪千慧、西郡茉優
FW:根府桃子、藤野あおば、錦織美紀

▼交代
HT:荻久保優里→朝倉加奈子
58分:野田にな→服部茜汐香
71分:浜野まいか→浅山茉緩

最終更新:9/22(日) 13:41
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事