ここから本文です

宮市亮が今季初ゴール!! 左足ダイレクトで豪快同点弾、開幕7戦フル出場

9/22(日) 22:32配信

ゲキサカ

[9.22 ブンデスリーガ2部第7節 オスナブリュック1-1ザンクト・パウリ]

 ブンデスリーガ2部は22日、第7節を行い、ザンクト・パウリのFW宮市亮がオスナブリュック戦で今季初ゴールを決めた。

 開幕7試合連続で先発した宮市は右サイドハーフの位置でプレー。チームは前半14分にDFケヴィン・ヴォルツェの直接FKで失点したが、宮市が同点ゴールを陥れた。

 前半22分、左サイドを突破したDFディミトリオス・ディアマンタコスがラストパスを出すと、宮市が左足ダイレクトで豪快に叩き込み、同点ゴール。試合はそのままタイムアップを迎え、1-1で引き分け。宮市は7試合連続のフル出場となった。

最終更新:9/23(月) 3:22
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事