ここから本文です

窪田正孝&水川あさみ結婚!SNSで2ショット披露「おもしろく人生を共に出来る人」

9/23(月) 8:26配信

cinemacafe.net

俳優・窪田正孝と女優・水川あさみが結婚したことを9月22日、連名のコメントにて発表。2017年のドラマ「僕たちがやりました」の共演が縁で交際をスタートさせた2人は、前日の21日に婚姻届を提出したという。

【画像】俳優としての勢いも感じさせる窪田正孝

水川さんは22日深夜、自身のインスタグラムを更新。顔ははっきりと映っていないものの、夕日を背にして窪田さんと並んだ2ショットをアップし、「心豊かに高め合いおもしろく人生を共に出来る人に出逢えました。これからも何卒よろしゅう 沢山のお祝いコメントありがとう うれしいきもち。」と喜びを綴っている。


これには「本当におめでとう」「末永くお幸せに」といったコメントが数多く寄せられ、また、「素敵な写真」「改めて写真見たら泣けてきた」「自分のことのように嬉しかった」「窪田くんファンの1人としてとても嬉しく思います!」「2人とも大好き」「ファンは2人をずっと支え続けます」と、水川さん、窪田さん、双方のファンからも祝福と喜びの声が続々。「これからもっとツーショットアップして~」といったファンならではのお願い(?)も寄せられている。

水川さんは、1983年7月24日生まれ、大阪府出身。現在36歳。フジテレビ系ドラマ「西遊記」や「のだめカンタービレ」などで注目を集め、劇場版にも出演。2003年『渋谷怪談』で映画初主演、2008年の日本テレビ系ドラマ「夢をかなえるゾウ」で連続ドラマ初主演を果たし、2011年には大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」にも出演した。


「医龍-Team Medical Dragon-」シリーズ(フジテレビ系)では優秀なナースを好演する一方、中条はるみと共演した昨年の「白衣の戦士!」(日本テレビ系)や竹内結子と弁護士役を演じた「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系)などで披露するコミカルからシリアスまで振り幅のある演技には定評がある。WOWOW連続ドラマW「ダブル・ファンタジー」では田中圭や柳俊太郎らと大胆なラブシーンにも挑戦。クールビューティーなルックスながら飾らないキャラクターで、同性人気も高い。


一方、窪田さんは1988年8月6日生まれ、神奈川県出身で現在31歳。2006年にドラマ主演で俳優デビュー。以降、大河ドラマ「平清盛」や「最高の離婚」「SUMMER NUDE サマーヌード」(いずれもフジテレビ系)など話題作に相次いでレギュラー出演。2014年にはNHK連続テレビ小説「花子とアン」、「Nのために」(TBS系)で知名度をあげ、「デスノート」(日本テレビ系)や「アンナチュラル」(TBS系)も大きな注目を集めた。同世代の中でも演技派として知られる。

今年も、フジテレビ系ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の“月9”初主演から、『東京喰種 トーキョーグール【S】』『Diner ダイナー』、斎藤工との名バディが話題となった「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」(日本テレビ系)など大活躍。さらに、2020年には連続テレビ小説「エール」主演ほか、カンヌ国際映画祭でも上映された三池崇史監督作『初恋』(2020年2月28日)も待機する。


2人は2017年のフジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」で主人公の高校生トビオと担任教師・立花菜摘役として共演して出会い、関係を育んできた。

ご結婚おめでとうございます!

最終更新:9/23(月) 8:26
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事