ここから本文です

テニス界のビッグカップル、スビトリーナが語る素顔のモンフィス

9/23(月) 12:00配信

THE TENNIS DAILY

先日「広州オープン」(中国・広州/9月16日~21日/ハードコート)2回戦で、右膝の怪我により棄権したエリーナ・スビトリーナ(ウクライナ)。米紙New York Timesのインタビューで、ボーイフレンドであるガエル・モンフィス(フランス)の意外な側面について話した。

【動画】モンフィスのジャンピングバックハンドからの鋭角ボレー

「彼と知り合って、最初はすごく驚いたわ。プライベートでは、彼はみんなが思っているキャラクターとはまったく違った人なの。もちろんオープンな性格だけれど、実はとても思慮深い人で、すごく分析をする人だわ。私と2人きりでいる時は、まったく違うのよ」

「私たちは、少なくとも何かで1番になりたいと思っているの。テニスではまだだけれど、カップルとしては1番だと思うわ」

「ガエルは、色々とアイデアを思いつくの。彼はとてもクリエイティブな人よ。2人で何かできないかしらと話している時に、2人共同のインスタグラムアカウントを作ろうって彼が提案したの。それで始まったのが私たちのアカウントG.E.M.Sよ」

「もちろんコートに入れば、私たちは試合に集中しているわ。でも、試合は1日で数時間。それ以外はオフコートの時間。ファンたちは、選手たちが普段どのように過ごしているのか知りたいと思っている。私たちは、そういったプライベートの時間を紹介することに、何の抵抗もないの」

「私たちのインスタグラムは好評で、多くのファンに素敵なアイディアだと思ってもらえているみたいで嬉しいわ」

スビトリーナは、このようにモンフィスとの相性の良さをアピールし、ファンとの交流も楽しんでいるようだ。

また、モンフィスも「彼女はとても頑張り屋で、とてもプロフェッショナルな選手だね。時としてプロフェッショナル過ぎると感じることもあるくらいさ。けれど、僕はバランスが必要だと思っているから、彼女が肩の力を抜けるように手助けしている。彼女は逆に僕に活を入れてくれるよ」と話しており、お互いにプロ選手として支えあっていることを強調した。

モンフィスは現在ATP世界ランキング12位、そしてスビトリーナはWTA世界ランキング3位。プロテニス界のビッグカップルとして常に世界中の注目を浴びている2人から、今後も目が離せない。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2019年「ATP1000 マドリード」でのモンフィスとスビトリーナ
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:9/23(月) 15:44
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事