ここから本文です

渋野日向子がルーキーイヤーで1億円突破 申ジエに約1000万円まで迫る【国内女子賞金ランキング】

9/23(月) 12:33配信

ゴルフ情報ALBA.Net

国内女子ツアーは「デサントレディース東海クラシック」を終え、いよいよ残り10試合。賞金女王争いや賞金シードレースも本格化する時期になった。

渋野日向子がカメラに… 恒例行事【写真】

そのデサントレディースを終え、最新の賞金ランキングが発表された。同大会で8打差逆転優勝を果たした渋野日向子が、優勝賞金1440万円を獲得。通算獲得賞金を約1億643万円あまりとし、目標としていた大台を突破。堂々のランキング2位につけている。

ツアー本格参戦1年目での1億円突破は、日本人としては2004年の宮里藍以来。昨年のプロテスト合格から一気にツアーの中心選手へと駆け上がっている。

その渋野を抑えて1位に立つのは申ジエ(韓国)。同大会では首位スタートから惜しくも逆転を許したが、2位タイに入り496万円を獲得。通算獲得賞金を約1億1651万円まで伸ばし、渋野に約1000万円の差をつけてランキング1位を快走している。

3位にイ・ミニョン(韓国)、4位に鈴木愛、5位に穴井詩。2位の渋野に加え、6位の河本結、9位の原英莉花ら1998年度生まれの黄金世代が3人トップ10に名を連ねる。

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9/23(月) 12:33
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事