ここから本文です

TKO率いる“鳳仙学園”風軍団、志尊淳にケンカ売るも「めちゃめちゃいい人」とバラされる

9/23(月) 9:30配信

お笑いナタリー

TKOが昨日9月22日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で開催された「HiGH&LOW THE WORST」の男性限定試写会にサプライズ登場した。

【写真】「HiGH&LOW THE WORST」ポスタービジュアル(メディアギャラリー他9件)

EXILE HIROがプロデュースし、男たちの友情と熱き闘いを描く「HiGH&LOW」シリーズが高橋ヒロシによる不良マンガの金字塔「クローズ」「WORST」とコラボした本作。「HiGH&LOW」からは札付きの不良たちが集まる鬼邪(おや)高校が、「クローズ」「WORST」からは幹部以外は全員スキンヘッドの“殺し屋軍団”こと鳳仙学園が登場し、互いの仲間が襲撃されたことをきっかけに両学園が激突する。鳳仙の頭・上田佐智雄役を志尊淳が、鬼邪高の番長・村山良樹役を山田裕貴が演じ、鬼邪高を揺るがす転入生・花岡楓士雄にTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬、楓士雄と同じ希望ヶ丘団地で育った幼なじみ“オロチ兄弟”こと尾々地真也と尾々地正也にGENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太と小森隼が扮する。

「男祭り」と題したこのイベントには約250名の熱い男性ファンが集結。本作の宣伝応援プロデューサーやべきょうすけと鳳仙学園キャスト陣が登壇すると、会場からは「おおおおおおおぉぉぉぉぉ!!」という野太い歓声が上がる。この歓迎を受け、志尊淳は「こんなに迎え入れてもらえるとは思っていなかったのでうれしい気持ちでいっぱいです!」とコメント。同じくキャストの塩野瑛久、葵揚、小柳心、荒井敦史、坂口涼太郎も笑顔で歓声に応えた。

「クローズ」「WORST」の大ファンというTKOの2人は鳳仙学園さながらのスキンヘッド軍団を率いて登場。一行は「リアクションに困ってんじゃねえぞ!」「ちゃんと写真撮ってんのかコラァ!」と観客やマスコミに凄み、キャストには「おい、偽物!」とケンカを売ってみせた。しかし中には作品にも参加している人物もおり、志尊に「皆さんめちゃめちゃいい人たちですから。ギャップがすごい」と裏の顔を暴露されてしまう。撮影時、小柳が着用していた衣装に袖を通した木下は「素材がとってもいいんです。ストレッチが効いてる! だからアクションがしやすいんだな。今まで観たことがないアクションが(劇中に)あった」としみじみ。木本は「僕はおじさんなんですけど、忘れかけていた男の部分がウワッと出てきて、観終わってもう一度あの時代に戻りたいなと思いました。映像もカッコよくてシビれました」と興奮気味に同作の魅力を語った。

「HiGH&LOW THE WORST」は10月4日(金)より全国ロードショー。

※高橋ヒロシの高ははしごたかが正式表記。

(c)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (c)高橋ヒロシ(秋田書店)HI-AX

最終更新:9/23(月) 9:30
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事