ここから本文です

【スプリンターズS】ダノンスマッシュ、沈み込むフットワークで体つきにも迫力/有力馬1週前調教リポート

9/23(月) 14:55配信

netkeiba.com

 29日に中山競馬場で行われるスプリンターズS(3歳上・GI・芝1200m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

【写真】ダノンスマッシュこれまでの軌跡

■ダノンスマッシュ
 前走後初めて本格的な追い切りとなったが、追われると体を沈み込ませて手脚の伸びるフットワーク。ケイコはいくらでも動ける馬。体つきにも迫力がある。

■ディアンドル
 いつも通り坂路で前半をセーブしてラスト重点に切れを発揮する内容。鞍上がゴーサインを出すと脚の回転力を高めて一気の加速力。落ち着きもあって好気配。

■タワーオブロンドン
 強行軍でも硬くなったところは一切なく、レース7日後から時計をマーク。坂路で軽めの内容でも、自ら走る気持ちを出して、この馬本来の沈み込む走り。

最終更新:9/23(月) 18:26
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事