ここから本文です

令和初日デビューの新浜レオン 念願のソロコンサート開催に感無量

9/23(月) 20:08配信

東スポWeb

 歌手の新浜レオン(23)が23日、東京・千代田区の日経ホールでファーストソロコンサートを開催した。

 令和初日の5月1日にデビューして大きな話題となった新浜が、念願のファーストソロコンサートを迎えた。デビュー曲「離さない 離さない」はオリコン週間ランキング(5月13日付)演歌・歌謡曲部門で1位を獲得。キャッチフレーズでもある「きっと恋するうっとりボイス」という声に加えて、そのイケメンぶりに目ざといファンが殺到している。

 記念の日を迎え「デビューから4か月と23日、本当に一瞬でした。でも、一日の長さは本当に濃かったですね」。デビュー後は全国各地でキャンペーンを行ってきたが「印象に残っているのは北海道。僕は行ったことがなかったんですが、そんな初めての土地でも僕の名前を知ってくださっている。感動しましたね」と着実に成長している喜びを語った。

 千葉県出身で高校時代は高校球児として青春を過ごした。県大会ベスト4進出が最高順位で、甲子園出場はかなわなかったが「今後、何か、野球のお仕事に携われたら。高校時代はロッテの本拠地であるZOZOマリンスタジアムで負けたので、そこでリベンジしたいですね」と語った。

 好きな選手は巨人の坂本勇人選手で「僕はもともとショートでキャッチャーに転向して、坂本選手は憧れでした。その坂本選手が優勝であんなに興奮した姿を見てこっちも感動しました」。

 コンサートではデビュー曲「離さない 離さない」のほかに故西城秀樹さんの名曲「ブルースカイ ブルー」も披露。ファンをうっとりさせた。

最終更新:9/23(月) 20:10
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事