ここから本文です

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のポム・クレメンティエフ、『X-MEN』が憧れだった!?

9/23(月) 11:00配信

デイリースポーツ

 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』のマンティス役でおなじみのポム・クレメンティエフは、『X-MEN』の一員になることが夢だったそうだ。その役で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』にも登場しているポムだが、実は当初、別のマーベル作品に出演したかったことを告白した。

 ヴァラエティ誌とのインタビューでこう明かす。「私の夢は『X-MEN』に出演することだったの」「夢だったのよ。ハル・ベリーの演じるストームを見て、『何これ、私もやりたい』って思ったのを覚えてる」「彼女は私みたいだった。混血でね。私は韓国人とロシア人、フランス人の混血なの。だから『X-MEN』に入りたかった」

 しかし、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にはコメディ要素が多く含まれていることから、結果的には良かったと思っているそうだ。

 そんなポムは来年にも撮影がスタートする同人気シリーズ第3弾にも出演が決まっている。

 同作は当初、今年の撮影が決定していたものの、過去のツイート問題で一時は製作を務めるディズニーに解雇されたジェームズ・ガン監督が再雇用された経緯を受け、製作が延期となっていた。

 新作ではポムのほか、クリス・プラットやデイヴ・バウティスタ、ヴィン・ディーゼルらおなじみの顔ぶれが登場する。(BANG Media International/デイリースポーツ)

最終更新:9/23(月) 11:06
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事